ビットコイン 暴落 8月

ビットコインが8月1日に分裂するかどうかで、
一時的に暴落するか高騰していくか決まると思います。

(参考)ビットコインの分裂について

この時に備えて、以下の対策で考えています。

1.取引所以外のウォレットも持っておく
2.8月1日当日から数日は送金、着金を控える

以下理由です。

1.取引所以外のウォレットも持っておく
・分岐直後のチェーン破棄
・旧ビットコインの存在が消えてしまう

これらの可能性があるからです。

分裂直後に予期せぬトラブルがある可能性はゼロでないと思いますし、
新ビットコインが旧に代わる存在になってしまう可能性もあリます。

また新ビットコインが多くマイニングされれば、
旧のノードも新へ移行して通常通り取引できるようになりますが、
移行完了までにタイムラグがある可能性があります。
(数時間〜数日など)

この時取引所のウォレットに預けていた場合、
何らかのトラブルでビットコインがなくなるリスクはゼロでないと思います。

(参考)ウォレットの比較

個人的には「ハードウェア」タイプが安心できます。

2.8月1日当日から数日は送金、着金を控える
「リプレイ・アタック」と呼ばれる問題があるからです。

チェーンが2つに分岐した後に片方のチェーンで取引を行った時、
もう一方のチェーンにもそれが反映されてしまうことです。

(例)
・新で1BTC送金したつもり
・旧も1BTC送金されてしまった など

ですので取引は分岐状況が落ち着いてからしようと思っています。

読まれているおすすめ記事

定番人気の取引所

コインチェック
いろんな通貨を500円から気軽に持てる
最短10秒でスマホからすぐ買える
マネックスグループで安心(上場企業)
ビットフライヤー
いつもの買い物でビットコインがもらえる
国内取引量No1(日本のパイオニア)
Tポイントに交換もできます(日本初)

実は使いやすい取引所

DMMビットコイン
24時間365日サポート(LINEも対応)
11種類の通貨(リップルなど)に対応
入出金・取引手数料0円
ビットバンク
GMOインターネットの元常務が今の社長
アプリストアNo1で使いやすい
セキュリティNo1で資産も安心管理