初心者にオススメの仮想通貨投資本

仮想通貨 本

「初心者が失敗しない 取引所だけが書ける仮想通貨投資術」を読みました。
きっかけは広告代理店の友人からオススメしてもらったからです。

Amazonでは「5つ星のうち4.8」の高評価を得ています。

(公式)Amazonの商品ページ

著者・伊藤誠規のプロフィール

1980年生まれ。
大学卒業後、2005年よりFX会社に入社。

FXオンライン事業の立ち上げを担当し、ディーリングやマーケティングの他、内部管理や資金管理など、幅広くFX事業に従事。
事業責任者として同事業を取引高業界トップクライスのサービスに育て上げる。

2009年には同社取締役に就任。
2016年みんなのビットコイン株式会社代表取締役に就任。

著書に「バイナリーオプション超入門 「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術」(幻冬舎MC)がある。

みんなのビットコイン株式会社とは

上場企業の「トレイダーズホールディングス」のグループ会社です。

トレイダーズホールディングスはFX(外国為替証拠金取引)、バイナリーオプション取引等の金融デリバティブ事業を展開しています。

みんなのビットコインの特徴

みんなのビットコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所です。
セキュリティが万全で安心・安全な取引ができ、カスタマーサポートも充実しています。

(公式)みんなのビットコイン

本の感想・評価

特に「初心者」の方にオススメだと思いました。
内容がわかりやすく、著者が取引所の社長であるにも関わらずポジショントークを感じなかったからです。

内容は以下の項目でした。

1.今ビットコインに投資する理由
2.ビットコインの基礎知識
3.今日からはじめるビットコイン取引
4.損をしないための基本戦略
5.勝率を上げるために
コラム.通貨や電子データの歴史や本質

メリットに加えてデメリットやリスクも客観的に教えてくれていて、
金融のエキスパートである著書ならではのコラムは「取引の本質」を思い出させてくれます。

まとめ

コラム「日本貨幣の普及」の中に以下の流れが書いてありました。

登場ー不信・不安ー混乱ー流通ー信用ー取引拡大

現在の仮想通貨は「混乱」にあるのではないかと思います。
(取引所のハッキングや金融庁からの業務改善命令など)

歴史を辿れば今後は「流通ー信用ー取引拡大」も期待できるといえます。

東証一部上場企業のGMOで安心

GMOコイン
GMOならではの金融ノウハウを提供
専用スマホアプリでいつでも本格取引
提示価格の売買成立で取引コスト削減
ビットバンク
GMOインターネットの元常務が今の社長
アプリストアNo1で使いやすい
セキュリティNo1で資産も安心管理

提携中:世界中で決済が可能

Zaif(ザイフ)
マネパカードへビットコインチャージOK
ホリエモンが技術アドバイザーで応援
ネム(XEM)が一番安く買える
マネパカード
海外ショッピング日本最安のカード
審査なしで東証一部上場企業グループ
日本円への再両替手数料0円

よく読まれている記事