イーサリアムゼロが付与される取引所

イーサリアムゼロが付与される取引所とウォレットは以下です。

付与される取引所
国内ビットフライヤー
コインチェック
フィスコ
海外Binance
Huobi.pro
OKEX
数字币交易所
BITTREX
ACX
ALLCOIN
BitPay
BITFINEX
bithumb
Bit-Z
coinbene
BTCBOX
BX.in.th
CEX-IO
CoinsBank
Bitstamp
EXMO
Cryptopia
coinone
COINEGG
GDAX
HITBTC
GEMINI
itBIT
香港尚亚交易所
BTW
ZB.com
KRAKEN
LakeBTC.com
LIVECOIN.NET
Liqui
ウォレットMyEtherWallet
imToken
METAMASK
Jaxx
Ledger
BLOCKCHAIN
TREZOR

国内取引所は「No1」のビットフライヤーとコインチェンが対象です。

 ビットフライヤーコインチェック
第一位取引量
ユーザー数
資本金
アプリ利用者数
販売通貨数
販売通貨ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(FCT)
モネロ(XMR)
オーガー(REP)
リップル(XRP)
Zcash(ZEC)
ネム(XEM)
ライトコイン(LTC)
DASH(DASH)
手数料0円
0円
スプレッド3%〜15%程度
買値と売値差の実質手数料
1%〜10%程度
買値と売値差の実質手数料
不正補償最高500万円最高100万円

スプレッドとは買値と売値の差で、取引所の実質手数料です。
%が低いほど手数料は安くなります。

海外取引所は、取引量世界一で唯一日本語対応しているBinance(バイナンス)が対象です。

(参考)バイナンスの登録方法と買い方

ウォレットは仮想通貨の「財布」であり、安全に保管できるハードウェアウォレットとして人気が高いTREZORとLedgerも対象です。

(詳細)ウォレットの種類とおすすめ

イーサリアムゼロ(EtherZero)はアルトコインのイーサリアム(Ethereum)がハードフォーク(分裂)して新たにできる仮想通貨です。

処理にかかる負担を軽減して処理速度を速め、素早い送金を目指しています。
(まだホワイトペーパーは公開されていないようです)

イーサリアム保有者には「1:1」の比率で付与されます。
(1ETH保有していれば1単位もらえます)

イーサリアムゼロはイーサリアムの「10%」の価値を目指しているそうなので、
分裂時にイーサリアムを保有しているだけで資産が1.1倍になる計算です。
(もちろんもっと価格が高騰する可能性もあります)

ハードフォークの実施は日本時間の1月20日4:00-6:00の予定です。
(グリニッジ標準時で1月19日19:00-21:00)

日本の取引所も付与対象に含まれていますが、
ハードフォークした仮想通貨を付与または取り扱うかはまだ確定ではないです。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)がハードフォークしたコインの取り扱いを自主規制していて、国内取引所はほとんど日本仮想通貨事業者協会に加入しているからです。

協会正会員のコインチェックでは2017年12月29日付けで、
「計画されたハードフォーク及び新コインへの当社対応指針」という文章を出しています。(以下一部引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2.新コインのお客様への付与
①当社の新コインを付与する判断基準は、次の通りです。

・新コインについて、二重移転を防止する措置が講じられていること。

・新コインについて、お客様の資産を侵害する仕組みが講じられていないこと。

・新コインの有する機能が、不法、不正な行為を誘引するものではないこと。

・HFを計画する者による過剰なプレマインなどの利益独占行為が認められないこと。

・その他、新コインの健全な流通を妨げる事象が認められないこと。

②当社は、HFによりブロックチェーンを支える機能が新コインに割譲されたことに伴い、HFの基となる仮想通貨(以下「オリジナルコイン」といいます)の価値が新コインに移転したと認められる場合には、原則として、HFにより組成された新コインをお客様に付与します。

ただし、①の判断基準を新コインが満たしていない場合等、新コインをお客様に付与することが適切でないと当社が判断した場合を除きます。

なお、新コインの取扱いの有無や取扱い方法については、当社が決定します。

③当社は、②の場合において、新コインの付与に代え、新コイン相当額の金銭をお客様に交付することがあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただ会員名簿を見るとビットフライヤーは協会会員ではないので、
(平成30年1月12日現在)
ビットフライヤーはイーサリアムゼロが付与される可能性が高い国内取引所だと思います。

東証一部上場企業のGMOで安心

GMOコイン
GMOならではの金融ノウハウを提供
専用スマホアプリでいつでも本格取引
提示価格の売買成立で取引コスト削減
ビットバンク
GMOインターネットの元常務が今の社長
アプリストアNo1で使いやすい
セキュリティNo1で資産も安心管理

提携中:世界中で決済が可能

Zaif(ザイフ)
マネパカードへビットコインチャージOK
ホリエモンが技術アドバイザーで応援
ネム(XEM)が一番安く買える
マネパカード
海外ショッピング日本最安のカード
審査なしで東証一部上場企業グループ
日本円への再両替手数料0円

よく読まれている記事